おたより

災害時

1. 非常災害の警戒宣言が発令された場合、または現実に非常災害が発生した場合はただちに保護者の方は保育園に迎えにきてください。
園にいなかったときは、次の一時集合場所、広域避難場所に避難しておりますので、そちらにおいでください。
● 広域避難場所 - 多摩川河川敷
●一時避難場所-萩中三丁目公園・萩中公園
●水害避難場所-中萩中小学校

2. 原則として引き渡しは保護者に限りますが、状況により保護者が来られない場合の替わりの人をあらかじめ決めておいてください。
3. 園児の引き渡しは、保育者が確認のうえ行いますので、迎えにきたときは無断で連れて帰らないでください。

保育園との連絡

・家庭の状況に変更があった場合には、すみやかに届けてください。
(住所、勤務先、勤務時間、電話番号、出産、育児休業、家族の異動等。)
・退園する場合は、大田区こども育成部保育サービス課に届けると同時に保育園にもお知らせください。
・病気などで欠席する場合には必ず連絡して下さい。安静にして翌日も様子をみて下さい。
・登園、降園は決められた時間を守りましょう。
やむをえず送迎時間や送迎者に変更のある場合には必ず事前に連絡してください。
送迎は16歳以上の責任の持てる方にお願いします。
・登園したとき子どもは確実に保育者に渡し、体調の状況を保育者に伝えて下さい。
また降園するときは保育者から引き取ってください。
・保護者の連絡先は常に明確にしておいてください。
・園からの連絡(連絡帳、園だより、掲示物等)はよく目を通し、提出を要するものは期日を守ってください。
・特異体質(アレルギー等)のあるお子さんは、必ず保育者に連絡してください。

独立行政法人日本スポーツ振興センターとの災害給付契約について

保育園では、日頃から安全な保育を心がけておりますが、万が一の事故に備え掛金全額園負担で園児全員を独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害給付制度に加入しております。
保育園で保育を受けているとき及び通常の経過での通園中のケガなど事故が発生した場合には、同制度で定められた災害給付金が支給されます。